24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

11月の振り返りをする

最近iOS版GarageBandのすごさを熱弁してみたりたいして聞いてもいないのにBUMP OF CHICKENの曲の歌詞のすばらしさを語ってみたりよく分からない記事ばかり書いてすいません。Atomuです。

 

もともとこのブログはDTM初心者がどんな感じでDTMがうまくなっていくのかブログにしてやろうという目論見で続けていたので、そろそろDTMの状況を記事にしようと思います。

 

そんな感じで11月の振り返りです。どうぞ

 

ひたすら迷走した11月

 

11月はひたすら迷走してました。

 

なのでこの記事書こうと思った時も「あれ?11月何かしたっけ??」となって自分のブログやスケジュールを見返して今書いてます。反省。。。

 

そんな感じでちょっと振り返ると11月はこんな感じでした。

 

<11月やったこと>

・AudioStockを始めて、5点楽曲を登録することができた

 

ボカロもう無理だなぁ。まずあんまり聞かないし。そんな人がいい曲作れる訳がない。。。

→そろそろ自分で歌おうかな。。。

→その前にAudioStockで自分の腕を磨こう

→試しに通勤時間にiphoneで作れた曲審査にだしてみよう

→あれ?受かっちゃった?調子乗っちゃうよ??

→本当に調子に乗ってダラダラしちゃう

→やる気なくなる

 

こんな感じでした。マジで反省ですね。

 

 12月からは

12月からは自分で歌って歌モノを作ろうと思います。

 

思えばずーっとそうやって逃げてきました。歌うの恥ずかしいしボカロは曲さえ上げればどんなゴミ曲でも一定数見てくれる人がいるから。

 

でもやっぱアレなんですよね。バンドが好きなんですよね。

 

それももっというとウェイウェイしてる感じのやつじゃなくてもっと暗くて真面目な感じのやつ。

 

ついさっきもストレイテナーのAGAINST THE WALL聞いて泣きそうになりました。ああいうの。やりたい。

 

youtu.be

 

高校の時に聞いててずっとどの曲か思い出せないまま7,8年たってて、そんな状況でふとストレイテナー聞いたらちょっと声がそれっぽくて「もしかしたら??」と思ってアルバム調べたら案の定でした。

 

当時はWinnyとかバンバン使って無料で音楽をダウンロードしまくってたりもしたので、反省の意味も込めてアルバムiTunesで買いました。10分かけてTSUTAYAまでいけば多分置いてあるんですけどね。そういう話じゃないんです。

 

 

まあそんな感じでマイクも買いました。めっちゃかっけぇっす。

 

f:id:atomu_330:20181202192802j:plain

RODE NA1-Aってやつ買いました。

 

ボカロじゃなくて自分で歌うのマジで難しい

今までずっとボカロに頼ってきたんですけど自分で歌うのって本当に難しいですね。

 

まず自分で歌える音域歌えない音域を意識してメロディを作らないといけませんし、まず歌ヘタだし、家の中で周りの家の人に気使って小さい声で歌うと喉しまってすぐ痛めるし。。。

 

それにやっぱり人間はメロディに高低差がある方がメロディアスに感じるらしいんですよ。

 

僕声低いんでね。高校生の時精いっぱい頑張ってDOESとかバンプとか歌ってた感じなのでそのへんどうしようかなと。。。

 

そんな感じで12月。できれば2曲あげたいです。

 

今から2曲作るとなるとまあ無謀な話ですけどずっと前にメロディ以外作った曲と、メロディから作ってある程度形になってる曲が現時点であるのでそこを頑張りたいと思います。

 

そんな感じで終わります。

 

ありがとうございました!