22歳から始めるエレキギター

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

気が付けばDAWを購入して1年が経っていたという事実についての話

「あー作曲できるようになりてぇー」 

 

「いい曲たくさん作ってニコ動にあげていろんな人に認められてぇー」

 

「いい感じに有名になった後バンド組んで米津玄師的な路線歩んでいきてぇー」

 

そんなこと考えて一年前くらいにボーカロイド初音ミクv4を購入して、付属してるDAWで作曲の練習をしようと思ってたのですが気が付いたら一年たってました。

 

ちょいちょい曲作ってみたりはしていたのですがどれも中途半端なとこで終わってて一曲ちゃんと仕上げてミックスダウンやマスタリングもちゃんとしてというところには至ってない今日この頃です。

 

言い訳としてはそもそもギターが下手とか曲作ってもアウトプットする場所がないとかそういうことを考えてたのですが、このブログを立ち上げた以上その言い訳も使えません。

 

まあギターは相変わらず全然上手くないのですが何回も撮り直しできるんで多分大丈夫。

 

ってことで、曲を作ろうと思います!!(決意しただけ)

 

目指せ100曲

f:id:atomu_330:20171226192517j:plain

photo by FREEIMAGES

 

世の中にはすごい人がいっぱいいますがどの分野のすごい人でも共通してあるものとして「めっちゃ頑張った」ってことがあると思います。

 

マラソンのQちゃんこと高橋尚子選手も名言残してます。

 

人以上やって人なみ。
人の倍以上やってようやく…。

 

今あれこれ考えるより、
そのちょっとの間に、
腹筋とか何かをしたほうが良い。

アテネに向けて、
1日、1日を全力を尽くした
と言えるようにしたい。

 

「ちょっとだけ頑張る」ことを、
毎日続けてみよう

 

そーいうことなんですよね、才能とかじゃない。いや才能、あるに越したことないんですけど努力できる才能みたいなものの方が大事なんすよ結局。ていうかそうであれ。

 

DTMで言えばこおろぎさんも有名になる前に何百曲もつくってたらしいですし、何かを極めようと思った時に勉強することも大事だけど、実際にそれをたくさんやるってすげえ大事だと思う。

 

ってこの記事読んで思いました。

 

kohrogi.com

というわけで曲たくさん作る

 

そんな感じでがんばろーと思ったので曲たくさん作ろうと思います。

 

何年かかるか知らないですけど目標100曲とかにしようかなと、そんくらい作れば一曲くらいやべえいい曲できるかなと、いや作れればの話ですけど

 

ってことでギターもいいんですけど自分の自由に使える時間を今後はDTMにあてていこうと、で、できた曲ブログに載せていこうと、そんな感じのことを考えながらStudio One弄ってます。

 

がんばれおれ!昔に作った作りかけの曲とか地味にあるのでまずは今年度中(3月いっぱいまで)に10曲を目標にします!

 

かんばろー