22歳から始めるエレキギター

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

デモ音源の完成とたくさんの修正箇所【第6回 シューゲイザーをつくろう】

こんにちは、あとむです。

 

前回の全体の構成を考える【第5回 シューゲイザーをつくろう】で一応デモ音源が完成しました。

 

僕の場合は曲を作る時「とりあえずリズムとかバラバラでいいからデモ音源を作ってそれを聞いてダメなところを1つずつ直していく」スタイルをよく取っています。

 

デモ音源を聞いてよくないところを全部直してデモ音源その2を作ってそれをまた聞いてダメなところを直してデモ音源その3を作ってそれを、、、というような感じですね。だいたいいつもデモ音源その5くらいまでいきます。

 

ですのでデモ音源は本当にクソです。それをそのまま聞かせるのはさすがに心苦しいというか恥ずかしいので今回はデモ音源+改善策という形で動画にしてお届けしたいと思います。

 

自分でも何言ってるかよく分からないのできっとこのブログを読んでくれている方は全く理解できないと思います。という訳で動画みてください。

 

よろしくお願いします!

 

デモ音源+改善点

それでは早速デモ音源です。どうぞ

 

 

<改善するところ>

 

①出だしいきなり始まるの何とかする 

②最初のギターはディレイ(もしくはコーラスも)いらない。あと片方だけじゃなく左右にギターを配置する。

③最初の間奏のとこのドラム(もしくはギター)を考える。ちょっと音があきすぎ

④サビ前がなんか変

⑤サビのクライマックス感がすごいから一回目のサビはそこまで盛り上がらないサビにする

⑥ちょっと寂しいからギターのアルペジオを入れる

⑦ベースソロいれる

⑧ドラム(とギター?)の感じがダサい気がする

radwimps狭心症みたいなギターソロいれる

⑩ラストのサビ入る直前がなんか変?

⑪ラストのサビのメロディもう少し長くしてもいいかも

⑫最後すごい変

 

ドラムの音がしょぼい問題とベースが打ち込みだから音しょぼい問題は曲を作る都合上最後に何とかするので、とりあえずそこ以外の改善点です。

 

めっちゃ多いっすね、はぁ、

 

でもまあはい、これを1つずつ直していけば着実に完成へとむかうことができるので、はい、頑張ります。

 

という訳で文字数的には短いですが今回はここまで、次は今回見つけたダメなところを全て直してデモ音源2ができたらまた同じような記事を上げたいと思います。

 

ありがとうございました!