24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

全体の構成を考えるもりだったけど、【第5回 シューゲイザーをつくろう】

こんにちは、あとむです。

 

前回の【第4回 シューゲイザーをつくろう】でサビまで一応完成したので次に全体の構成を考えるところについての記事です。

 

今のまま進んでいくと何となくシューゲイザー感があまりない曲ができそうな気がしますがそれはそれで結果オーライということで明るく前向きに生きていこうと思います。

 

どうぞ!

 

全体の構成を考える

f:id:atomu_330:20180716115201j:plain

photo by FREEIMAGES

 

というわけで全体の構成を考えるのですが今の状況を何となくおさらいしておくと

 

<今の状況> 

 

・構成はイントロ→Aメロ→サビ

・テンポが遅いからそれでもそれなりに時間を使っている

・ここまでは割と一辺倒な展開

 

という訳でこの辺で少し変化がほしい気がしますよね。ドラムもベースもギターもずっと同じようなフレーズの繰り返しなので作っている人が言うのも何ですがそろそろ聞く人は飽きるころだと思います。

 

という訳でまた色々な曲を聴いて参考になりそうな展開を探していたのですがどれもなかなかうまくいかず、結構な時間を浪費してしまいました。

 

まあでも考えるのはどこにいる時でもできますし、それこそ通勤時間とかに参考になりそうな曲を聴きながら歩いたりするので、休日を丸々一つ潰すみたいなことはしていないのでオッケーです。

 

一度きのこ帝国の東京みたいな展開にすればよいのではないかと考えてやってみたりしたのですがうまくいきませんでした。

 

タイトルとイントロですでに名曲

 

 

ざっくりと曲の展開を言うと

 

イントロ → Aメロ → サビ → 間奏 → Aメロ → サビに行くかと思いきやBメロで落とす → めっちゃかっこいいサビ → アウトロ

 

みたいな感じだと思います。

 

2番の「サビに行くかと思いきやBメロで落とす」(3:16)からのサビが最高にオシャレでかっこいいです。ここまでかっこいいと暴力と呼んでいいと思います。

 

というわけで僕も暴力的な展開を作ってリスナーの脳みそを揺らしてやるぜうおおおとか思っていたのですが僕にはあいにくセンスがないらしくそんなにおしゃれな「サビに行くかと思いきやBメロで落とす」は思いつきませんでした。

 

というかメロディを考えてないから作れないなーということに落ち着きました。

 

という訳でメロディを考えようということで何となくこんな感じかなーと考えたのがコチラになります。

 

 

歌詞は最後の方に考えるのでとりあえずラララで入れてあります。こう考えるとラララってめっちゃ万能だな。最初に考えたの誰なんだろう。

 

メロディの作り方に関しては完全に感覚です。僕の場合は実際のライブでこの曲を演奏しているところをイメージしながら頭の中でイントロから流すとメロディがパッと浮かぶことが多いので、歌詞が出るまで何度も繰り返すことが多いです。

 

今回の場合は展開を考えるために頭の中でイントロから流していたらなぜかメロディが浮かんできたのでラッキーと思ってそのままメロディを打ち込みました。

 

、、、で、肝心の全体の構成ですが2時間くらい頭の中で試行錯誤を繰り返して何とか全体の構成を考えてデモ音源なるものを完成させることができました!

 

そのデモ音源なのですがそれは次の記事で紹介したいと思います!

 

ここ数年のテレビ番組みたいな引き伸ばし方ですがここまでですでに1200文字とかいっちゃってるので許してほしいです。

 

それでは、そんな感じで、

 

ありがとうございました!