22歳から始めるエレキギター

エレキギター初心者を中級者まで支えるブログ-22歳から始めるエレキギター

初心者が中級者になるまでにみてほしいブログになりたい

ピックの種類について!おにぎり型最強説

f:id:atomu_330:20170929155556j:plain

Designed by FREEIMAGES

 

様々な形があるピック。

 

一体どれにすればいいのか最初の方は悩みますよね?

 

そんな方のためにピックの種類について記事をつくりました!

 

正直そんな記事は世の中に腐るほどあるのでとりたてて作らなくてもいいかと思いましたが、初心者の方がこのブログを読んで全ての疑問を解決できるみたいなところを目指しているので一応作りました。

 

あと最後の方にピック選びの基準とか考え方とかも書いたので暇な人は読んでみてください。

 

ピックの種類について

f:id:atomu_330:20171019105807j:plain

 

それではピックの種類について説明していきます。

 

他のサイトと書いてあることはほぼ変わらないと思うので知ってる人は流し読みしてください!

 

ピックの形状については代表的なものはこの3つになります。

 

  • ①おにぎり型(トライアングル型)
  • ②ティアドロップ型
  • ③ジャズ型

 

代表的な3つとして紹介しましたがもっというと①おにぎり型 ②ティアドロップ型の2つが一番オーソドックスな形状で、それよりちょっと特殊なのが③ジャズ型というような具合になっています。

 

①おにぎり型はピックの持つ面積が大きいためずれにくいのが特徴でカッティングを好むギタリストが愛用することが多いです。

 

逆に②ティアドロップ型③ジャズ型は持つところの面積が小さいのですが弾くところがシャープになっているため単音弾きがしやすく、よりテクニカルなプレイを好むギタリストが愛用することが多いです。

 

大別するとこんな感じですが実際はもっといろいろな種類があり、例えばおにぎり型のピックの中にも先がとがっているものや丸いものなど様々なタイプのものがあります。

 

それぞれを解説していくと膨大な量になりますしあんまりピックをたくさん使った経験がないので書けませんが気になるものがあれば購入して使ってみると新たな出会いがあって面白いと思います。

 

ピックの厚さについて

 

次にピックの厚さについてです。

 

こちらも他のサイトの内容と大して変わらないので知ってる方は流し読みでOKです!

 

ピックの厚さはだいたい4種類で

 

  • ①Thin(約5mm)
  • ②Medium(約7mm)
  • ③Heavy(約1mm)
  • ④Extra Heavy(約2mm以上)

 

の4つになります。

 

厚さは厚ければ厚いほどアタック感が強くなり薄ければ薄いほどペラペラ感が強く繊細な印象になります。

 

弾きやすさに関しては弾いてみた感覚なのでどれが一番いいかは実際に弾いてみて自分で判断してみてください。

 

ただ①Thin ④Extra Heavyの薄すぎるやつと厚すぎるやつは音がかなり特徴的になってしまうのでやめておいた方が無難だと思います。

 

ピックの選び方について

f:id:atomu_330:20171015203653j:plain

Designed by FREEIMAGES

 

ようやく内容のあるところまでたどり着きました。ピックの選び方についてです。

 

僕なりに考えたピックの選び方の基準ですが大きく分けてこの4つです。

 

<ピックを選ぶ判断基準>

  • ①弾きやすいもの
  • ②長持ちするもの
  • ③好きなアーティストが使っているもの
  • ④出したい音がだせるもの

 

①については人それぞれです。色々使ってみて自分はこれだ!と思うものがあればそれを使うのに越したことはありません。

 

一般的にはティアドロップ型とジャズ型は単音弾きに適していておにぎり型はカッティングに適していると言われているので好きな演奏スタイルから選ぶのも良いです。

 

でも実際色々使ってみても正直よくわからないですよね。「何が弾きやすくて何が弾きにくいとかそれ以前にギター下手なんでよくわかんないっす」ってなる人も多いと思います。

 

そういう人は(僕も含めて)②の判断基準で考えると楽です。

 

②長持ちするもの。つまりは弾くところが一つのピックに3つあるおにぎり型のピックを使うということです。

 

ピックってすぐすり減るしすぐなくなるしそのたびにいちいち買いに行ってたらキリがないしもったいない。ていうか家出るの面倒くさいだるい。僕はそんなクソみたいな理由でずっとおにぎり型のピック使ってます。

 

③についてはそのままです。

 

④についてはかなり上級者向けの考え方になります。

 

ピックの形と厚さのところにも書きましたがピックはその素材、形、厚さによって出る音が変化します。

 

ですので例えば弾いてみた動画を作る際などにできるだけ原曲と近い音を出したいという人はそれに合わせてピックを変えるという選択肢はおおいにあると思います。が

 

おすすめはおにぎり型のミディアム

f:id:atomu_330:20171018095611j:plain

写真はHeavyです、、、

 

最後におすすめピックを書いて終わろうと思います。

 

僕がおすすめするのがこのおにぎり型のミディアムのピックです。

 

それなりに先がとがっていて単音弾きもしやすいですし、おにぎり型なので経済的にも優しいです。

 

あと個人的にはこれが一番弾きやすいのですがそれは多分僕が昔からこのピックで練習しているからだと思います。

 

ピックに関しては結構適当でいいんじゃないかと思います。

 

結局ギターが上手な人は何使っても上手ですし下手な人は何使っても下手です。

 

そんなことに悩む時間があるなら気にせずたくさんギター弾いた方が絶対にいいのでピックで悩んでる方はもっと適当になりましょう!というのが僕なりの結論です。

 

何の参考にもならなくてすみません。

 

読んでいただきありがとうございました!