22歳から始めるエレキギター

エレキギター初心者を中級者まで支えるブログ-22歳から始めるエレキギター

初心者が中級者になるまでにみてほしいブログになりたい

エフェクターのつなぎ方について

f:id:atomu_330:20171107171603j:plain

photo by FREEIMAGES

 

様々な種類のあるエフェクター

 

それぞれのセッティングも大事なのですがそれと同じくらい大事なのがつなぐ順番。

 

これによって大きく変化します。

 

間違えずにつなげるようにしましょう!

 

エフェクターのつなぐ順番

f:id:atomu_330:20171107172338p:plain

いきなり結論です。エフェクターのつなぐ基本的な順番は

 

「アンプ→空間系→揺らぎ系→歪み系→ダイナミクス系→ギター」

 

になります。

 

またそれぞれのエフェクターの分類としては以下のようになります。

 

エフェクターの分類>

 

これが基本的な考え方になります。

 

ボリュームペダル、ワウペダル、イコライザーの順は??

f:id:atomu_330:20171107171438j:plain

photo by FREEIMAGES

 

上の順番に書かれていないボリュームペダル、ワウペダル、イコライザーについての順番についてです。

 

これらはどこにつなぐかで若干音が変わるので注意が必要です。

 

ボリュームペダル、ワウペダルは歪み系より後につなぐか前につなぐかで変わります。

 

ボリュームペダルは歪み系より手前(ギター側)に接続すれば歪みの量が変化するので音自体が変わり、後につける(アンプ側)に接続すれば音量調節だけの機能となります。

 

ワウペダルの場合は歪みの後につけた方がより強くワウワウなる感じです。

 

イコライザーの場合も歪みより手前か後で変わり、手前であれば歪みの量も変化するという感じです。

 

これらは実際に両方やってみて自分が欲しい音がどちらかを選択した方がよさそうです。

 

これらが基本的なつなぎ方になりますが、正直これはみんながそうしてることが多いというだけで正しいというものではありません。

 

色々と組み替えていき自分の好きな音を探すのもエフェクターの醍醐味の一つです。

 

是非色々と試してみてください!