24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

思いのほかスイスイ進みました【ノープランから作曲#3】

f:id:atomu_330:20190111080111j:plain

photo by FREEIMAGES

 

前回の【ノープランから作曲#2】ではベースをブリブリにしてそこそこ面白い感じになってきたところまで進みました。

 

今回はメロディを考えてそのあとの展開とかを考えてみた感じです。

 

よろしくお願いします!

 

メロディを考えました

前回の記事から宿題みたいな感じになっていたメロディですが、何とか思い付いて打ち込むことに成功しました。

 

珍しく今回はあんまり時間とられませんでしたね。1時間くらいで全部のメロディを打ち込んだ気がします。

 

そしてそのあとにベースとかを入れました。こんな感じです。 

 

エレピがメロディのつもり

 

曲っぽいですね!曲感がグンと増しました!

 

それぞれの楽器があんまりコードを意識しないでめちゃめちゃやる曲になったのでドラムはその分キャッチ―な感じにしたつもりです。最初全部4つ打ちにしてやろうかと思ったんですがやっぱりそれはつまらなさすぎたのでサビだけ少しいじりました。

 

にしても単調なドラムですけどこれくらいが丁度いい気がします。

 

割といいんじゃないですかね。歌詞は今のところ何も閃いていませんがひねくれた歌詞になりそうですね。

 

という訳で次にサビの後の展開についてですね。この後は色々な楽器を絡ませたいな、そんでいきなり普通のAメロに戻るみたいな、そういうのが合う気がする。

 

という訳でやってみました。どうでしょうか。 

 

 

まあまあいい感じですね。もうここまでくるとこの曲はマイナー系のコードしか合わないです。 

 

という感じでノリノリになってきた勢いで思い付くがままに曲を作っていったら最後までできました。珍しい。

 

 

2回目のサビが終わった後にもう一つパートをいれて最後にもう一回サビを入れる展開も考えましたが、サビで盛り上がる曲でもないですし、ちょっと短いくらいが何となくこの曲の雰囲気に合ってる気がしたので最後にサビをちょっと長くして終わろうということでこうなりました。

 

地味に気に入っているのが2:05くらいから始まるギターの単音を変なリズムで弾き続けるところと2:25くらいからの変なコードをガシャガシャ弾きだすところです。

 

単音を変なリズムで弾くやつはたしかplentyか誰かの曲であったやつで、聞いた時に「あ、こんな簡単でいいんだ」と思ったやつです。アルペジオとかブリッジミュートとかそういうよくある展開しか思いつかなかった時になかなか衝撃を受けた部分で、いつか自分の曲に取り入れてやろうと思っていたやつです。

 

普通の思考回路だと何かうまくいかない時は音を足したりすることが多いと思うのですが、そうではなく「音を引く」という発想はアマチュアではなくプロっぽい発想だなと思います。そういう部分をもっと取り入れていきたいですね。

 

変なコードガシャガシャやるのはピープルのニムロッドの影響を受けてる気がします。何かこの曲作りだしてからピープルとplentyばっかりでてくる気がしますね。。。

 

youtu.be

0:57くらいからのとこ

 

めっちゃ気持ちいですよね。ジャジャジャ ジャッジャッジャジャみたいなとこ。LIVEでギターボーカルの波多野さんがすごく気持ちよさそうに弾いてたのを覚えています。

 

ニムロッドでどのコードを弾いてるかは知りませんが、今回の自分の曲に取り入れたのはBdimを弾いてます。面倒くさかったので打ち込みませんでしたが、実際にDAWにライン録りするときはブラッシングもいれるつもりです。

 

全体を通して中々気持ち悪い曲ですがすごい満足してます。あとはこれを録音してどうなるかですね。あと歌詞。

 

結構進んだ

タイトルにも入れましたが結構進みましたね。

 

ちなみにブログにするともう第3回とかになってますが、実際にここまでかかった時間は多分10時間くらいです。わりとすぐにできました。まあ音数も少ないしわりと同じフレーズを繰り返すことが多いのでそんなもんな気もします。

 

こういうのを考えるとアイドルの楽曲とかすごいなって思います。

 

僕の好きなジャンルはわりと繰り返しが多く聞いてるうちに催眠術にかかったみたいになってなんだか気持ちいみたいなジャンルの音楽なので作るのは実は結構簡単なんじゃないかと思っていますが、最近のJ-POPだとそういう訳にはいかないと思います。

 

コードも複雑だしバンドとは違って色々な音色を使ってますからね。作曲の人がどこまで作っていて編曲はどこまでやっているのかが分からないので誰か苦労しているか分かりませんが、J-POPを作りまくる人は本当に骨が折れる毎日だと思います。

 

DTM経験が未熟で知らないことも多い僕が考えることですので、全然見当違いかもしれませんがそんなことを思ったりしてます。

 

という訳で今回はここで終わろうと思います。ワンチャン次くらいで曲完成するんじゃないかと思っていますがどうでしょう。頑張っていきます。

 

ありがとうございまいした!