24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

ベースを暴れさせよう【ノープランから作曲#2】

f:id:atomu_330:20190111080111j:plain

 

こんにちはAtomuです。

 

前回の【ノープランから作曲#1】ではノープランであるが故か、なかなか面白くない曲ができあがりそうというところまで進みました。

 

・前回まででできた部分

 

なんとかこれを面白い感じに変えていこうと思います。

 

よろしくお願いします!

 

ベースを暴れさせようかな

とりあえず前回まで作ったところで言うと「面白ポイント」がないなというのが印象です。

 

普通の曲ですよね、引っ掛かりがない普通の曲。生まれて初めて作った曲みたい。もしこれがYouTubeにアップされてたとしたらAメロに入った瞬間にブラウザバックする自信があります。

 

そこでどうしようか考えたのですが、まだ打ち込んでいないベースをめちゃくちゃにしようかなと思いました。ピープルの聖者たちみたいなイメージです。

 

youtu.be

 

聖者たちはベースがブリブリでそのほかの部分は結構普通な珍しい楽曲ですが、その感じがより一層不思議さとか心地よさを引き出してていいですよね。もともと翻訳機っぽくしようと思ってたからか両A面のもう一つの方が案としてでてきたのかもしれません。

 

という訳でベースを16分音符でブリブリにしてやりました。そうなるとテンポ早いと弾くの大変なので90→85にしました。

 

あとフレーズは適当にノリでいれました。 一回聖者たちを聞くと似たようなフレーズしかでてこなくなりそうだったので何も聞かずにノリでベースのフレーズを考えました。

 

ベース音でかい

 

どうっすか。いいんじゃないでしょうか。

 

個人的には結構満足してます。後はこれをもとにどうサビまで展開していくかを考える訳ですが、「ベースを主体にしているので逆に途中で一回ベース消すと面白いかも。」とか「同じフレーズギターで弾いたら面白いかも。」とかそれっぽいアイデアがそこそこ湧き出てきました。

 

ですのでその勢いのままサビまで思いつく限り作ってみました。その結果がこれです。

 

1:16くらいからがサビのつもりです。悪くないんじゃないでしょうか。

 

本当のことを言うとベースはもうちょっと歪ませたいんですけどiOSGarageBandではできないので一旦放置です。ギターの音も色々いじりたいんですけどこの序盤で音色とか考え出すと進まなくなってやる気がなくなる気がするので放置でいきます。

 

メインで持ってくる音だともうちょい真面目に音色を考えるんですけどね。ちなみに僕の中ではこの曲のメインはべースです。

 

サビはあれですけどね。アルペジオが3つセットをずっと弾く感じがひねくれて曲の雰囲気と合ってる気がしますけど、それ以外はまだですね。というかギターまだ入ってないし。

 

という訳で次にサビです!

 

サビ作るのが苦手

という訳で早速サビを作っていきましょう!となるのですが、実は僕サビ作るの苦手なんですよね。なぜかいつもサビで思いつかなくなる。

 

サビは曲の花形となる部分なのできっと「ここをミスってはそれまでの努力が水の泡になる」みたいなプレッシャーを無意識に感じてしまっているのだと思います。

 

でも作曲なんてちょっとふざけるくらいがちょうどいいんですよね。正解がない作業ですから。あんまり型にはまりすぎるのもよくないです。

 

そんなことを考えていたんですがやっぱり何も思いつかないのでもう一度シャッフルボタンに頼ることにしました。

 

かっこいい感じのサビこい。

 

f:id:atomu_330:20190106143147p:plain

photo by FREEIMAGES

 

plentyのゆれて…ですね。何となくこれを聞いた時にピンときました。

 

ピンと来たのは正確に言うとこの曲という訳ではなく、この曲を聞いた時に「そういやplentyの曲でサビにいきなりクソ歪んだギターガシャーンて入れる曲あったな、あれよさそう」と思い付いた感じです。

 

というわけでガシャーンっていうギターを入れたいと思います。もうちょい真面目に言うとガシャーンというのは全音符のコード弾きです。

 

コードはノリで入れましょう。曲の雰囲気が結構ダークというかひねくれてる感じなのでダイアトニックコードは合わない気がするんですよね。それよりもaugとかdimとかちょっとよく分からないコードが合う気がします。

 

もしくは2コード進行とかC-C7-CM7-Fみたいな一つのルートで色々変える感じで抑揚のないおしゃれというかひねくれたコード進行が合うんじゃないかなと思う訳です。 

 

で思い付いたコード進行がこれ

 

f:id:atomu_330:20190106143355p:plain

 

コード進行にすると「A♭m – Gaug – G♭m - E♭m Fm」ですね(キーE♭m)。なにそれ。

 

最初適当に色々なコードを試していった時に何となくA♭mで始まるのがいいなと思いました。で、augかdimで半音下げる感じで行きたくて両方試してaugの方がいい感じだったので次がGaug。その次にもう一個半音さげてG♭mでそのあとはノリでE♭m Fmです。全部マイナーコードなのは曲の雰囲気的にメジャーコードが合わなさ過ぎたからです。

 

まあ正直ギターはめちゃめちゃに歪みまくる予定なので、どうせ何弾いたところで対して分からなくなるはずです。打ち込みの段階ですでにカオスな感じの音になってるし。

 

なのでコード進行を見るとaugとかちょっと難しそうなコードが出てきていますがたいしたことないです。適当です。

 

次の記事までにメロディを完成させます

そんな感じでサビのギターのコード進行ができました。多分。

 

という訳でその他の部分も打ち込んでいこうと思ったのですが、これ以上はメロディを入れないとなかなか進まない気がしました。

 

ですのでここからはメロディを考えようと思います。というところで今回は終わろうと思います。

 

メロディに関しては本当に適当に鼻歌で作っているのでブログに書きようがないんですよね。そのくせに時間がかかる鬱陶しい作業です。

 

本当はコードとメロディがぶつかっていないかとか、裏で鳴っているコードを考えた時に合うスケールは何かとか考えなければいけないのかもしれませんが、今の僕にはそんなこと言われても無理なのでいつも通り適当に考えます。

 

次の記事ではメロディがある程度完成していることでしょう。そんな感じで終わりたいと思います。

 

ありがとうございました!