22歳から始めるエレキギター

エレキギター初心者を中級者まで支えるブログ-22歳から始めるエレキギター

初心者が中級者になるまでにみてほしいブログになりたい

②曲目「曇天 / DOSE」~パワーコード以外のコードチェンジに慣れよう~

 

修羅の次に練習した曲は同じアーティストでDOSEの曇天。

 

修羅と同じくアニメ銀魂のオープニングテーマでしたがこちらの方が有名ですし、ギター初心者用の曲としても有名ですね。

 

この曲を終えるころにはだいぶコードチェンジがスムーズにできるようになっているはずです!

 

ただセーハが登場するのでかなり疲れると思うので練習する際はしっかり休みながら練習することを心掛けましょう。

 

この曲で習得できる技術

 


 

<習得できる技術>

 

この曲を練習する意味として最も大きなところがパワーコード以外のコードチェンジに慣れるというところです。

 

サビなどで多用されるこの部分

f:id:atomu_330:20171001171841p:plain

「曇天 / DOSE」のサビのとこ

 

パワーコードは一つしか登場せず、またコードチェンジの時も斜めだったり縦だったり少し遠かったりと色々なパターンがあるのでいい練習になると思います。

 

個人的には③④のところがなかなか慣れずに苦戦しました。

 

どうしても中指だけうまく抑えることができなくて毎日ものすごくイライラしたのを覚えています。

 

カッティングについて

f:id:atomu_330:20171107161856j:plain

photo by FREEIMAGES                  違うタイプのカッティング

 

カッティングとは・・・

カッティングとはブラッシングや休符でアクセントをつけて歯切れよく音を短く切る演奏方法のこと  

カッティングの練習【エレキギター博士】

 

カッティングとは要するに弦を抑えるのではなく軽く手を触れて切るような音を出す奏法のことですね。

 

歪みの量によっては「チャッ!」という音や「ギャッ!」という音になるので「なんか音違うな、、、」となる方は歪みの量を調節してみてください。

 

「曇天 / DOSE」では冒頭からカッティングを用いたフレーズの繰り返しになります。

 

メッチャ簡単そうに見えて意外とできない人が多いと思います。

 

弾いてるうちにリズムがずれて自分が今どこを弾いているのか訳わかんなくなるとか、カッティングのところだけ力を抜くという動作がなかなか慣れなくて曲においてかれてしまうなど結構簡単そうに見えてつまづくのではないでしょうか。

 

そうなる人は多いのでできなくてもあんまり自分を卑下しなくて大丈夫です。

 

今後色々なギター練習をすると思いますが、簡単そうに見えて意外とできないことは結構あります。

 

そういったところを「そのうちなんとかなるでしょ」と置いておくのではなくしっかりできるようにして次に進めると後々とても良いことがあると思うので頑張ってみてください!

 

ただラスサビ前のアルペジオっぽいやつ(コードを鳴らしたあと単音を弾く)はちゃんとやるとしんどいので結構適当でいいと思います。

 

少し弾く弦を間違えたとしてもいい感じに聞こえるので大丈夫です。

 

ここを乗り越えると一気に弾ける曲が増え(る気がし)ます!

 

あとは気合で頑張りましょう!