24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

音楽理論

コード進行の作り方・アレンジ方法について【DTM】

曲作りを行う上で非常に大事な要素となるコード進行。 ですが人間が気持ちいと感じるコード進行は意外にそんなに多くなく、王道進行とカノン進行と小室進行あたりが世の中の楽曲の大半を占めるのが現状となっております。 「コード進行が同じなら曲もだいた…

dimコードの使い方とは?

不穏な雰囲気を持つdimコード。 ギターだと抑えるのが難しくて嫌いな人も多いと思います。 そんなdimコードについてどのように使えば効果的かを紹介していきたいと思います。 よろしくお願いします! dimコードとは <dimコード> ・構成音はR、m3、♭5、6 ・…

代理ドミナントと二次代理ドミナント(裏コード)について

コード進行を考える時に稀に裏コードという何やらかっこいい単語が出てくることがあります。 これは代理ドミナントと二次代理ドミナントのことを指しており、うまく使えばコード進行を一気におしゃれなものに変身させることができるものです。 というわけで…

add9コードの使い方について

美しい雰囲気を持つadd9コード。 このadd9についてどのように使えば効果的かを紹介していきたいと思います。 よろしくお願いします。 add9コードとは <add9コード>・構成音はR、3度、5度、9度(2度と同義)・メジャートライアドに9度の音を加えた(add)コード。・美しい響</add9コード>…

コードをローマ数字で表す意味とその理由について【音楽理論その⑥】

コード進行などについて調べた時に突然ⅤとかⅦとかのローマ数字がでてくる時がありますよね? これから音楽理論を学ぼうとしている人の中には一体このローマ数字が何を意味しているのかが分からず 「やっぱり俺には音楽理論は分からないんだ、、、」 という風…

カノン進行

カノン進行(基本形) C-G-Am-Em-F-C-F-G (Ⅰ-Ⅴ-Ⅵm-Ⅲm-Ⅳ―Ⅰ-Ⅳ―Ⅴ) ・感動的な雰囲気がある。 ・この進行を使うとだいたい似たような曲が出来上がってしまうことが多い。 カノン進行を使っている楽曲の例 ・恋するフォーチュンクッキー / AKB48 ・…

よくあるコード進行

循環コード進行 ・C-Am-Dm-G(1-6-2-5) 循環コードという名前だけあって、延々と繰り返すことができるコード進行です。 逆循環コード進行 ・Dm-G-C-Am(2-5-1-6) 循環コードの前と後ろを逆にしただけのやつです。 ラピュタ進行 Am-G-F-Em-Dm-C…

王道進行

王道進行(基本形) FM7-G7-Em7-Am (Ⅳ△7-Ⅴ7-Ⅲm7-Ⅵm) ・特に日本人が大好きなコード進行 ・Em7(Ⅲm7)にアクセントが置かれる ・インパクトが強くサビでよく使われる。 王道進行を使っている楽曲の例 ・ロビンソン / スピッツ ・完全感覚Dreamer / ONE OK…

augコードの使い方とは?

使い方が難しく、もっというとどんなコードかどうかもよく分からない人が多いaug(オーギュメント)コード。 ですがうまく使えばあなたの楽曲に様々な表情を加えてくれます。 というわけてaugコードについて紹介していきたいと思います。 augコードとは <aug…

小室進行

小室進行(基本形) ・Am-F-G-C (Ⅵm-Ⅳ-Ⅴ-Ⅰ) ・小室哲哉がよく使っている。 ・かっこいい感じがでる。 ・小室進行を使っている楽曲の例 ・千本桜 / 黒うさP ・愛唄 / GReeeeN 小室進行(派生形) ・Am-Dm-G-Am →もっとクールな感じになる ・Am-Em/…

トニック、サブドミナント、ドミナントとは?代理コードについても【音楽理論その⑦】

音楽理論やコード進行の話になると必ずでてくるトニック、サブドミナント、ドミナントという言葉。 一体それぞれの持つ意味は何なのでしょうか。 というわけでこの3つの言葉について説明していきたいと思います! コードの機能を表す言葉 最初に簡潔に伝える…

sus4コードの使い方とは?

なんとなくふわっとした印象を持つsus4コード。 ですがダイアトニックコードではないため、DTMerの方の中にはこのコードを一体どういう時に使えばいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。 そこでここではこのsus4コードについて紹介していき…

【音楽理論】モーダルインターチェンジ、サブドミナントマイナーとは??

コード進行に興味があって自分で色々と調べたりしたことのある方は一度はその名前を見たことがあるであろうモーダルインターチェンジという言葉。 なにやら難しそうな名前で勉強する気が無くなりますよね。その気持ちはとても分かります。 ですが、実際勉強…

ダイアトニックコードとは??【音楽理論その⑤】

photo by FREEIMAGES 世の中のギター教本にはだいたいでてくるダイアトニックコード。 なんか覚えろって言われますけどそれが何かを教えてくれることはなかなかないですよね? というわけでダイアトニックコードについてです! スケールとか度数の意味が分か…

ペンタトニックスケールってどんなスケール??ファシ抜きって何??

photo by FREEIMAGES アドリブを弾く時によくでてくる単語ペンタトニックスケール。 一体これはどのようなスケールなのでしょうか? またどのような特徴を持ったスケールなのでしょうか? そんなペンタトニックスケールについてです! またこの記事は度数や…

音楽理論は必要なものなの??【音楽理論その①】

photo by FREEIMAGES ギターに少しでも興味があればどこかで聞いたことがあるであろう音楽理論という言葉。 何やら難しそうな名前ですし「理論」とかついているので名前だけ見て敬遠していたり、中には曲を作ったりしない分には学んでも意味がないものだと思…

コードについて【音楽理論その④】

普段何も考えずに弾いているコード。 とりあえず最初は形を覚えて音を鳴らしていたとおもいますが、そのコードにも一つ一つ意味があるのです。 そのコードについて説明していきます。 またこの時度数についての知識がないと何言ってるか分からないと思うので…

スケールの成り立ちについて!メジャー?マイナー??ペンタ??【音楽理論その③】

photo by FREEIMAGES メジャースケールやマイナースケールなど教則本を読むと必ずでてくる言葉であるスケール。 ここではこれらの意味について説明していきたいと思います。 またこの時度数という言葉の意味が分かっている前提で説明していきますので度数の…

音楽理論の基礎、度数について【音楽理論その②】

数学でいえば足し算引き算に位置するであろう度数。 これが音楽理論の全ての土台になっており、全てはここから始まります。 というかこれさえマスターすればあとはそんなに覚えることはないです。 頑張りましょう! 度数とは 全部で12種類の音 度数とは音…

教則本がローコードをやたらと練習させたがる理由についての話

ギターの教則本などにでてくるローコード。 意味的としては開放弦を使ったコードというような意味合いになるのですがそもそもなんでこんなものがあるのか分からないという方も多いと思います。 というわけでローコードについてコイツの存在理由とその価値に…

初心者が最初に覚えるコード5つ!ルート音ってなに??

photo by ぱくたそ 初心者にとって一番意味が分からないものがコードについてだと思います。 色々と種類がありすぎてどれを覚えればいいのかも分からないですしコードブックなどを購入して「まさか全部覚えるの?」と思う方も多いはずです。 どこまでコード…