22歳から始めるエレキギター

22歳から始めるエレキギター 〜初心者を中級者まで支えるブログ〜

初心者が中級者になるまでにみてほしいブログになりたい

初めてPV付きの曲を作ってみて思ったこと。米津玄師マジですごい。(今更)

 

 

youtu.be

 

初PV付き自作曲

 

 

今回初めて曲だけでなく動画というものを制作してみました。

 

動画制作というとなんだか初心者にはできないイメージがありますが、サークルの企画やらなんやらで動画制作には少しだけ触れたことがあったのでそこまで敷居は高くありませんでした。

 

今回使った(というかこれからずっと使う)動画制作ソフトはAviutlというソフトです。無料で配布しているのにこれさえあればCGを使わないのであれば、だいたいどん動画も作れてしまうという化け物ソフトです。

 

当然のごとく僕は全然作れませんけどね。

 

メッチャ頑張るとこういう動画作れるらしいです。

 

youtu.be

 

モーショングラフィックってやつですね。メッチャカッコイイ。

 

米津玄師のゴーゴー幽霊船みたいな動画を作りたかった

youtu.be

 

本当のことを言えば米津玄師のゴーゴー幽霊船みたいな動画を作りたいと思っていましたし、また、作れると思ってました。

 

ちゃんとお絵かきするためにペンとか買ったんですよ僕、えらいでしょう。思ってた倍の値段しました。

 

 

そのおかげで先月最後の週はもやし生活でした。どうでもいいですね。

 

まあそんなこんなで絵を描き始めたんですけど結論から言うと全然ダメでした。

 

よくよく考えてみれば小学校の時お絵かき好きだったとかそんなレベルの人間が上手な絵を書けるはずもありませんでした。世の中をナメすぎましたね。

 

なんなら文字もキレイにかけない。仕方ないので文字を出す時は重ねることでなんとなくそれっぽさを出すしかありませんでした。

 

ちなみにそのせいで同じような文字とか絵を何枚も書かないといけなくなってしまい、全部合わせると200枚くらい画像を作って何とか動画にしています。

 

クッソ面倒くさかった。もう二度とやらん。頑張ろう。

 

米津玄師半端ない

youtu.be

 

今回生まれて初めて曲と動画を作って思ったことが米津玄師ってマジ半端ないということでした。

 

米津玄師のすごさを語る時によく「多才」というワードが使われてると思うのですが個人的には1つのことにたけている人の方がすごいと思っていて何となく米津玄師を認められない自分がいました。

 

数学で100点取るより5教科で400点取る方が偉いみたいな。そんな感じです。

 

ただよくよく考えれば米津玄師の場合全部の教科で高得点叩き出してるんじゃないかと、曲と歌詞と絵と動画の4教科で500点くらい取ってるよねこれ、あれ?何点満点だっけ?あれ?みたいな感じじゃないかと、

 

曲を作るのにも動画を作るのにも絵を描くのにも全部に共通して言えることが「耐えることが必要」ということだと思うんですよね。

 

基本的に全部面倒くさいです。楽しいからやっているとはいえ、制作過程で「うわ、めんどくせっ」と思う所は絶対あるはずです。

 

そこをグッとこらえて自分が納得いくまで仕上げることができる。そういう当たり前のことを高いレベルでしっかりとできるというところが、まず称賛すべきところであって見習うところだと、強く思いました。

 

急にマジレスしてすみません。なんか読書感想文みたいになってますがはい。まとめると米津玄師は曲とか歌詞のよさだけじゃないよ。メッチャ頑張っててメッチャすごいんだよ。ってことです。

 

いつか米津玄師のような曲がつくれたらいいなぁ、できれば30歳くらいまでに作曲できるようになってめちゃめちゃお金持ちになってめちゃめちゃおいしいもやし炒め食べれるようになればいいなぁ。

 

そんなことを考えながら今日も今日とて1袋38円のもやしを買いあさる僕です。

 

。。。ありがとうございました!

 

オリジナル曲【言えない】自己評価と曲作りについて

またまた曲を作りましたのでどうぞみなさんよろしくお願いします。

 

相も変わらず暗い感じの曲です。

 

【オリジナル曲】言えない【初音ミク

youtu.be

 

<自己評価>65点
・曲調とかベースのリフが続く感じは好き
・ギターの音が嘘くさい
・ギターをもうちょっと入れても良かったかなと思う
・ボカロの声を重ねたりシンセの高い音入れたりと色々拘ろうと思えば拘れた(けど面倒になったからやめた)
・動画の後半は結構投げやりで編集した
・曲の展開を少し変えようかと思ったけど動画作り直すの面倒くさくてやめた
・というか動画作るのマジで面倒くさかった
 
という訳で初めて曲だけでなく動画をつくるまで頑張った作品でした。曲作るよりも動画作ってる時間の方が長かったしエネルギー注いだ気がします。
 
どうでしょうか。それっぽくなっているでしょうか。
 
曲を作る時もそうですけど、動画をずっと作ってると何がよくて何が悪いのか自分ではよく分からなくなってくるんですよね。
 
自分で作っておいてアレですが、自分ではこの動画の終始かかってる古いフィルムカメラみたいなエフェクトのゴミ(画面に入る黒い点々)が多すぎてうっとうしいと思ってます。
 
本当にうっとうしかったらコメントしてください。何とかします。多分
 
ちなみに動画制作の面倒くささについてはこちらで書いてますので暇を持て余している神々のみなさんは是非読んでみてください。
 
 

曲作りの流れについて

この曲から一体この曲がどういう考えのもとできたかというのを記事にしていきたいと思います。

 

もし仮にこれからDTMを始めたいと思っている人にとって少しくらいは参考になるかなと思うからです。あとは普通にブログ記事数増やしたい・・・

 

この曲は最初に楽曲を作って最後に歌詞をいれました。ですのでまずは楽曲から紹介していきたいと思います。

 

この曲は何となくのイメージですがTHE NOVEMBERSのRomanceという曲のようにベースだけでずっと聞けるみたいな曲を作ろうと思って作り始めました。

 

youtu.be

 

結果的にベースよりもピアノが頑張った感じに仕上がりましたが、Aメロとかその辺は何となくベースで攻めているつもりです。

 

よく分かんない人はイヤホンで聞いてみてほしいです。基本イヤホンとかヘッドフォンつけてないとベースの音ってほぼ聞こえないですからね。

 

で、もともとはRomanceのようにシンセとか入れてそれっぽくしようとしたんですが、それくらいでamazarashiのピアノの綺麗な曲(どの曲かは忘れた)を聴いてしまって「あっ、やっぱピアノ入れよ」となってピアノを入れました。

 

これまでの曲作りでは8分音符だったら8個音を並べるみたいなことが多かったのですが、そればかりだといつも同じようなリフが出来上がるので、この曲ではなるべく音数を減らそうしてみたりもしています。

 

あとサビのところで左右交互のピアノの音を出しています。

 

これは1つ前の曲つくった時にパン振りを色々試していたときに思いついたことで

 

「くっそ名案思いついた!これあんまりやってるバンド聞いたことない!!天才!」

 

とか思ってたんですが、当然色んなバンドがすでにやっていて自分が気付かなかっただけで恥ずかしくなりました。

 

友達に自慢する前に自分の愚かさに気付いたのでよかったです。きっと口に出して自慢していたら僕の周りから友達や家族、ひいてはコンビニのお兄さんなども僕のことを敬遠し、最終的に一人のまま還暦を迎えて孤独に人生の幕を閉じていたでしょう。危ないところだった。

 

あと僕が作る曲だいたい2番と呼ばれる部分がないのですが、それは単に歌詞を考えるのが面倒くさかったり、歌より後ろで鳴ってる楽器の音を聞いてほしかったり、あとはテンポが遅い曲が多いから2番なんて作る余裕がなかったりするからです。

 

でまあ曲を作っててなんやかんややっぱギターの音ないと寂しいなということでサビにギターを入れたという仕上がりになっております。

 

ただこのギターの音がなー。なんかなー。

 

イメージ的にはtetoみたいな鋭い音というかジャキジャキした音というかそんな感じなんですが、実際に入れた曲はなんかもっこりしててはい、、、、ここはもっとこだわっても良かったかなと思います。

 

youtu.be

 

ギターの音作りが課題の一つですね。

 

そんな感じで曲は作りました。

 

メロディと作詞について

メロディと作詞についてはいつも通り適当に作りました。何となくできた曲を聴きながら「ラーララーララーララー」でメロディを作って最後に詩を考える感じです。

 

「来年も一緒に花火が見れたらいいね」みたいなところは完全にThe MirrazFireworksの影響を受けています。流石にこれくらいだったら怒られないでしょうし、仮に完全にパクったところで僕が世間に与える影響力なんてちっぽけなものです。あとミイラズも結構パクリみたいな曲多いから大丈夫そう

 

youtu.be

 

The Mirraz、めっちゃかっこいいっす、是非聞いてみてください。

 

歌詞が暗いのは僕が根暗だからです。僕と同じような根が暗い方は是非仲良くしてください。

 

そんな感じで記事の文量がなかなかな感じになってきたのでこの辺で終わりたいと思います。

 

ありがとうございました!

 

暗い人集合、自己紹介します、

「あなたは一体どのような人間ですか?」

 

去年就職活動をしていて何度も聞かれたこの質問ですが、個人的にはこんなに難しい質問はないと思ってます。

 

なぜかというと自分でもよく分からないから。自分のことを本当の意味で客観的に見れる奴なんていないと思う。

 

あとあまりにも短く簡潔に答えちゃったら面接官の人に「えっ??それだけ??深みなっww水深3cmだわこいつwwwwマジ浅瀬wwwww」とか思われそうだし、逆に長々と答えたら「話下手かよこいつキモ」って思われそうでああああってなります。本当に嫌い。

 

と言うわけで今週のお題「自己紹介」です。

 

あえて一言で言うなら僕は「あまり人を信用できない人」です。

 

なんでこうなった

 

さっきの面接官の話もそうですが基本的に僕は人を疑っており、かつネガティブな方向に考えてしまう傾向があります。

 

だからめちゃめちゃ人に気を使ってしまうので生きてるだけで大変疲れます。もうオートモードで気を使ってしまうからタチが悪いんですよね。これ治らないです。社会で生きて行く上ではいいことなのかもしれないけれども。

 

周りの評価的には「お喋りするの好きな人」「明るい人」だったりするから余計に分かり合える人がいない気がして病みます。誰が悪いかと言われれば完全に自分なので何とも言えないですが。

 

だから音楽が好きになったんだろうなと。イヤホンしてれば基本的に人は話しかけてこないですしね。(気付かなくて無視してることも多い)

 

やっぱり音楽を聴くと落ち着きます。大学生時代は移動中は基本的にイヤホンつけてました。社会人になって音楽を聴く時間が一気に減ってやや精神不安定状態です。

 

ちなみに音楽もやっぱり基本的に暗い系(amazarashiとかTHE NOVEMBERSとか)が好きです。WANIMAとか聴くと「ウルセェ今はお前じゃないんだよ引っ込んでろ」ってなります。2年前くらいはフェス行きまくってたんですけどね、赤ディッキでテンションぶち上げでWANIMAの時ダイブとかしてました。歳をとるって怖い。

 

で、なんでこうなったかなーと思ってちょいちょい調べることもあるんですが、なんか人を信用できるかできないかは子供の頃の経験が影響してるらしいんですね。

 

自分の中ではそれなりにラッキーな親の元に生まれた気はしています。ただ比較対象がないので実際問題がある家庭だったかどうかは自分では分からないはずですよね。よく考えたら他の家がどんな感じかなんて全く分からないですし。

 

こういうところにも疑ぐり深い性格があらわになってますね。なんか嫌だな。

 

、、、なんかもうちょっとユーモアのある感じに仕上げたかったんですけど無理でした。まあそんな感じで、最後に僕が一番大事にしてる名言と、その名言が現れる曲を紹介して終わろうと思います。

 

「ねえママあなたの言う通り

自分を善だと信じて疑わないときは
他方からは悪だと思われてるものよ」

           ーamazarashi 『性善説』 - YouTube

 

ありがとうございました!

社会人DTMerってわりと無理ゲーなんじゃないの、、、

突然ですが実は私この春からめでたく大学生から社会人にレベルアップしてまして、それに伴う手続き等色々と忙しくてあんまりブログも更新できない日々が続いてました。

 

まあ戦犯はSoftbank Airですね、コイツが新居に来てから赤色の光しか発しない(圏外)んですよ。いい加減にしてマジで。

 

そんな中なんやかんやで毎日DTMは続けてる中でちょっと思ったんですけど社会人DTMerってめっちゃしんどくないっすか??

 

社会人になる前はね、わりといけると思ってたんすよ。マジで。

 

「大学+バイトの大学生より仕事しかない社会人の方がワンチャン時間あるのでは、、、??

 

「いうて毎日19時に家着けば3時間くらいは最低でも曲つくれるじゃん??」

 

みたいな感じで、まあそれは実際合ってたんですけどね。僕理系だったので研究とバイトがある時と比べれば土日が(今のところ)確実に休みなので使える時間はわりとあります。

 

ただね、アレなんですよね、うん。1日3時間くらいじゃ曲作れん。

 

まぁー無理、全然無理。3時間ってワンピース見てたら空島編ゆっくり読めるだけくらいの時間ですからね。今日の僕です。優雅な休日を過ごしたことめっちゃ反省してます。  

 

本当に曲作るだけなら毎日3時間あればギリ週一くらいで作れる気はします。

 

ただせっかく曲作るんならそれをもっと公の場に公開して、かつ見てもらいたいじゃないですか??

 

となるとやっぱりSoundCloudよりもYouTubeニコニコ動画となるわけで、となると動画を作らないといけないわけで、、、う

 

うん。

 

動画!??!?!!??

 

となる訳ですよ。困ったものですね、ほんとに。

 

動画作るのは結構好きだからいいっちゃいいんすけど時間かかるんすよ、マジで。

 

ちなみに今は2週間前にできた曲の動画作ってて、アイデアだして実際にペンタブ使って絵書いたり動画作ったりしてたのが今週です。

 

先程デモができあがり確認したところほぼ全部うんちだったので作り直します。

 

めっちゃ絵上手かったら静止画一枚綺麗なの作って終わりなんですけどね、何せ全体的に技術が足りないもので音楽だけで勝負じゃなく動画とかも取り入れて全体的なセンスというか気合というか作業量で押すしかないんすよ、初心者なので。

 

まあそんなこんなで今週中な一曲アップできればいいなーと思いながら会社に向かう電車の中です。

 

いやーせちがない。

 

冷静に考えて一ヶ月に一つ曲を作って一つ動画を仕上げるとして(それでもまあしんどそう)一年に12曲ですよ、たった。

 

数打たなきゃいけないのに、、、でも焦るとゴミ動画で再生回数が、、、

 

、、、とりあえず頑張ってみます!!

実況中継を聞いて「RADWIMPSってやっぱ半端ねぇわ」って思った話

RADWIMPSってやっぱすごい。

 

いや言わずもがななんですけどね。お前が今更何を言ってんだって、そう思う気持ちは多いに分かります。

 

でもそう思ったから仕方ない。ブログってそういうとこだから。別にいいよね。

 

ってことで勇気を振り絞って言います。

 

RADWIMPSマジ半端ない。

 

実況中継が面白すぎた 

最近特にこれが聞きたい!!って曲がない時が多く、とりあえずいろんな全ての曲をシャッフル再生しているのですがその時に流れてきたこの曲

 

youtu.be

 

RADWIMPSの中でも一番好きなアルバム「○と×と君と」に収録されている「実況中継」という曲を聴いて

 

「ああ、やっぱRADWIMPSってすげえな。」

 

って思いました。

 

元々僕はこの曲が大好きで、例えば少しエグみのある世界観とか歌詞とか、他にはない独特のPVの感じとかが、普通じゃないものが大好きという超普通の感性を持つ僕のツボをとらえてました。

 

普通じゃないってかっこいいですよね。厨二心をくすぐられます。ダッセェなと自分でも思いますけど。

 

でもそれだけ。昔の僕にとってこの実況中継は「独特な感じがなんか好き」くらいの印象。それがひっさびさに聞いてどうでしょう。めっちゃかっこいじゃないっすか。色々と。

 

あまりにもよかったのでそこから家につくまでずっとリピートしていました(3回)。あとそれから1週間くらいずっとRADWIMPS聞いてました。

 

音楽を文で説明するのはなんだかなあという気はしますが箇条書きにすると

 

  • 最初のスクラッチ音みたいなのは何??イカす
  • 変な音多いけどそれが世界観をしっかり構成してるのすごい
  • 音めっちゃ重ねてる。
  • サビまでわりと同じリズム同じメロディが続くけど色んな種類の音色のフィルが入っててずっと面白い。ていうか面白い。
  • ギターのカッティングだけでもうカッコイイ
  • 歌詞面白い

 

まとめると「音数多くて変な音も多くてそれが色んなとこででてきてなんかそのアレ、めっちゃおもしれええぇえぇぇ!!」ってことです。

 

音の数って一つ増やすだけで考える要素すごい増えるんですよね。まずどういう音を追加するか。音量をどうするか。左右のパン振りはどれくらいにするか。

 

これらを考えて一つずつ配置していって最後に全ての音がいい感じにまとまるようにミックスとマスタリングで音量バランスとか整える。

 

例えばスリーピースバンドでガチでドラム、ベース、ギター、ボーカルがそれぞれ一つずつで計4つしかないとしても、Aメロは静かに抑えてサビで音を出したいから音量バランスをここはこうで。。。とかやってると結構大変だと思うんですよ。

 

実況中継だと音の数がハンパないと思うんでその辺、作る側は地獄なんじゃないかなーって、素人ながら思う訳です。

 

歌詞面白いは言わずもがなですね。これをカラオケで歌って最後の神様と仏様の部分で大爆死したのはいい思い出です。

 

こういう面白い曲が作れるようになりたい

f:id:atomu_330:20180322010948j:plain

photo by FREEIMAGES

 

実況中継聞いて思ったのはこういう面白い曲が作れるようになりたいなーということです。

 

特に僕の場合は一人で曲を作っていて、かつ声は自分で歌うのは恥ずいという最悪な理由でボーカロイドに歌わせている分際の身なので、ストレートなロックとか作っても誰も聞いてくれないと思うんですよね。

 

現にそういうやつがいても好きにならないし。ストレートな熱い想いを届ける曲を歌っていいのは古臭いかもしれないし暑苦しいかもしれないし一定数の人には煙たがられるかもしれないけどそれでも必死でやってる。みたいな人達だけだと思います。the forever youngとか。死ぬほどカッコイイ。

 

youtu.be

 

松岡修造はなんか嫌いなんですけどね。同じ頑張れを連呼する人でもthe forever youngはすごい好きです。売れてほしい。

 

。。。という訳で自分が作る曲に求められるのは実際のバンドではできない色んな音を使ったもので、かつヒットメーカーが半端ないクオリティで作る日本人が好きそうないわゆる売れ線にのっとった曲ではなく他にはないなんか独特で変な曲じゃないとダメなんだろうなと常日頃思います。

 

そしてそれに首を苦しめられて身動きができない(曲作りが進まない)一週間でした。反省。

 

そういった理想はあるけど経験も技術もない自分にはまず普通のつまらない曲でもいいからいっぱい作るのが大事かなと、実況中継を聞いて色々考えて1周回っておもうようになりました。

 

もうちょいしたらできかけの曲一気に完成させてアップロードしようと思います。

 

そんな感じで、RADWIMPSってマジやばいよね。っていう記事でした。内容が浅くてすみません。

 

ありがとうございました!

ギターの音の種類ってあんまりなくない??

エフェクターを組み合わせることで無限の音色を奏でることができるエレキギター

 

でも結局曲に取り入れられるような音色ってそんなにたくさんなくない??

 

と最近曲を作ってて思います。

 

youtu.be

 

もちろんこういう誰も出したことない音だしてやるぜ!みたいなバンドは置いといてですけどね。

 

という訳でこの音よく聞くなーみたいな音色をまとめると何種類くらいあるのか気になったのでちょっとまとめてみました。よろしくどうそ。

 

 

ディストーション(オーバードライブ)

youtu.be

 

エレキギターと言えばこれでしょう。この後が結局1番カッコいい。正義。

 

高校生の時ぶりになんちって聞いたらギターが歪みまくっててびっくりしたので動画載せました。

 

どちらかというとクリーントーンに近い音色でしで激ムズなギターを演奏することが多いradwimpsも昔はこんな感じだったんですね。

 

改めて昔の曲聴くと楽しい発見があって面白いです。

 

 

クリーントーン

youtu.be

次は先ほどのディストーションとは真逆の音色にあたる、弦を弾いた時に出る生音に近い音色のクリーントーンです。

 

クリーントーンは暴力的なディストーションの音色と比べて圧倒的に美しさを持っていて、個人的にディストーションよりも好きな音色です。

 

ただキレイに弾くのめちゃめちゃ難しいんですよね。

 

クリーントーンアルペジオとか単音弾きとかをキレイに出来るようになれば、今の何倍もギター弾くのが楽しくなるだろうなと思います。

 

。。。練習します。

 

 

③クランチ

youtu.be

 

 

ディストーションクリーントーンのちょうど間の音色であるクランチ。

 

カッティングとかするときはクランチにするととても映えますね。ヌケがよく、リードギターでよく使われる音色です。

 

 

④ファズ

youtu.be

 

ファズとは正確にはエフェクターの名前なのですが、何が言いたいかというとめっっっちゃ歪ませたギターのことです。

 

ジミヘンがよく使ってたらしいです。意外。

 

個人的にはシューゲイザーとかによく使われてるイメージでした。

 

めっっっちゃ歪んでるので何弾いてるか正直分からんみたいな感じになる音です。

 

 

⑤コーラス

 

youtu.be

 

これもまたエフェクターの名前なのですが、そこまで歪んでいないギターにコーラスをかけてつくる艶やかな音色のことです。

 

動画の冒頭の8小節がそうです。なんか独特の艶やかな感じありますよね?めっちゃ好きです。

 

ART-SCHOOLとかが多用する音です。アルペジオとかにすると気持ちいいですよね。

 

⑥ワウ 

youtu.be

 

ワウワウ言ってる感じの音色です。何言ってんだと思った人は動画見てください。

 

カッティングとかギターソロとかによく使われる音色(っていうかエフェクター)です。

 

この音をカタカナにするとワウワウなのは多少無理がある気がします。

 

なんかこの辺まで来てなんでこんな記事書いてんだろって思い始めましたが、気にせず書きます。

 

 

⑦ディレイ

youtu.be

 

序盤からそうでしたがエフェクターの紹介みたいになってきましたね。音が遅れてやってくるエフェクターのディレイです。

 

凛として時雨がよく使いますね。エフェクターだけじゃなく歌詞にもよくでてきます。サディスティック。

 

まとめ

 

ということでまとめるとエレキギターの主要な音色は7つでした。思ったより少なかった。

 

まあ細かいこと言いだせばギターの種類で音は変わるし、なんなら同じギターでもどのピックアップを使うかでも結構音は変わります。

 

じゃあなんでこんな記事書いたんだってことですがなんででしょうね、多分暇だったからです。

 

そんな暇ならギターの練習すれば?って話ですね。正論だと思います。でも本音を言えば疲れるからしたくない。

 

。。。ありがとうございました!

【オリジナル曲】人間不信の行進曲【初音ミク】

youtu.be

 

<自己評価>55点

・それなりに頑張れたつもり

・曲調は好き

・なんとなく迫力がないなぁと思っている

・歌詞は後から直そうと思っていたけど面倒くさくなってやめたけどまあいいんじゃないかなと思っている

・初めて絵を描いた

 

前回自作曲をYouTubeにあげたときに画面に出てくる画像って大事だなぁと思い今回初めて絵を描いてみました。

 

もちろんデジ絵なんて全く描いたことがなく、奇跡的にiPadを持っていたのでデジ絵を描くようのペンをビッグカメラで購入して挑戦してました。

 

そのせいでめちゃめちゃ時間なくなりました。楽しかったからいいんですけど。

 

絵師ってすごいんですね、ペンタブとペンとお絵かきソフトを買って初心者が長い時間かければそれなりのもの作れると思ってましたけどそんなことはなかったです。

 

次はもうちょっとギターの音をこだわりたいです!なんとなくバッキングがモコモコしててうーんという感じです。1時間くらいかけて色々やってみたところ訳分かんなくなったんで今回はあきらめました。

 

そんな感じです。ありがとうございました!