24歳から始めるDTM

24歳から始めるDTM

もともとは22歳から始めるエレキギターというブログでした。

さりげなく曲作ってましたその②【子供のまま】

YouTube

youtu.be

 

niconicoボーカロイド.ver)

 

冷静に考えたら何がさりげないのかが分かりませんが曲作ってました。よろしくどうぞ。

自分の声が嫌いというか、、、

f:id:atomu_330:20180506235731j:plain

photo by FREEIMAGES

 

作ってみて思うことは「何回聞いても歌に違和感がある」ということ。

 

ピッチはそれなりに合わせていますがピッチじゃないどこかがやっぱりひどい気がします。

 

「抑揚がない」とかそういうのもあると思うんですけど、それ以前に声が安定していなくてフラフラしてる気がするんですよね。

 

あと声の出し方がそもそも違うような気がしています。なんか「喉から頑張って出してる感」が何回歌おうがどれだけピッチ補正しようが抜けないんですよ。いやまあ、、喉で歌ってるからなんでしょうけど。

 

「歌なんてギターと同じ一つの楽器みたいなものなんだから何テイクもとっていい感じに補正すればいいだろ」とか思ってたんですけどね、、、そんなことなかったです。

 

前も言いましたけど歌の練習なんて全くこれまでの人生でしたことがないので、いい歌声が響くわけがないんですよね。当然の結果です。

 

ここからどうしようかな

f:id:atomu_330:20181011074236j:plain

photo by FREEIMAGES

まあうだうだ言っててもしかたないですね。今後どうするかが大事です。

 

選択肢としては以下の3つ

 

1.マジで歌の練習をする

2.普通とは違う声で戦う(凛として時雨みたいな声だったり、ケロケロボイスだったり)

3.インスト曲で攻める

 

今のとこは2の普通とは違う声で戦うを考えています。どうにかこうにか頑張ってHaKUみたいな声出せないかなと思ってます。

 

youtu.be

 

クリープハイプとか凛として時雨とかも似たような系統の声ですね。あのタイプの声のボーカリストは大きな音がでなくてライブなどで悩みがちな気がしますがライブする予定なんて全くないので僕には何の問題もないです。

 

なんなら小さい声でしっかり歌うことができるんなら宅録DTMえrにとってはこれ以上最適なものはないです。

 

まあどうせそんなうまくいかないですけどねでもとりあえずやってみるつもりです。

 

そんな感じで終わろうと思います。

 

ありがとうございました。

さりげなく曲作ってました【サヨナラ】

YouTube

youtu.be

 

ニコニコ動画ボーカロイド.Ver)

 

 

二作目です。よろしく。

 

10分で作曲が終わった

この曲は結構すぐにできた曲で、特に作曲に関してはだいたい10分で終わりました。

 

というのも、夜寝る前に「何かいいメロディ思いつかないかな」とベッドの上でダラダラしてたら、この曲の最初の「もういいよって思えるくらい」の部分の歌詞とメロディが出てきて、そのまま録音して歌ってみたら最後まで歌えちゃったという感じです。

 

歌詞もだいたいその時に思いついた時のままです。

 

ちょいちょいアーティストの方で「メロディが降ってきた」とか言う人いるじゃないですか。

あれ言ってる人全員嘘付きかめちゃめちゃ話を盛る癖のある人だと思ってたんですけど僕の間違いだったかもしれませんね。

 

、、、まあ、よくよく考えたらこの曲ほとんどメロディ一緒なんでアレですけどね。

 

まあそんな感じでね、こういう「一瞬で迷わずにできた曲」っていうのは名曲が多いみたいなのも聞いたことあったんでPV作ってみた次第です。

 

【悲報】歌、マジで難しい

いままでDTMで難しい部分とかよく分からない部分はいっぱいありましたが、その中でも歌は難しさレベルで言うとトップ3には食い込むくらい難しいです。

 

歌い手さんとか実は心の奥の方ですごい馬鹿にしてたんですけど、歌上手いってすごいですね、マジで。めちゃめちゃすごいし多分めちゃめちゃ頑張ってる。

 

そもそもの話なんですけど歌うのって疲れるんですよね。立たなきゃいけないらしいし。

 

ギターとベースはDTMするだけなら座って腕(というか手)だけ動かしておけばいいから楽なんですけど歌はそうはいかないです。本当にだるい。

 

あと練習したことがないのも厳しい要素の一つです。今まで歌の経験と言えば人並みより少し少ない回数カラオケ行っただけです。

 

なので音域は狭いし、なんか他にも色々ダメなんだろうなという気がしてます。

 

、、どこがダメかすら分かってない感じですが。センスないんだろうなと本気で思います。

 

次はもうちょっとメロディの音程が低い曲を作ってみたいと思います。今回歌ったのが多分ギリギリでかなり疲れたので。少し楽させてください。

 

そんな感じで二作目作りましたのお話でした。ぜひ聴いてみてください。

 

それでは。

 

思いのほかスイスイ進みました【ノープランから作曲#3】

f:id:atomu_330:20190111080111j:plain

photo by FREEIMAGES

 

前回の【ノープランから作曲#2】ではベースをブリブリにしてそこそこ面白い感じになってきたところまで進みました。

 

今回はメロディを考えてそのあとの展開とかを考えてみた感じです。

 

よろしくお願いします!

 

メロディを考えました

前回の記事から宿題みたいな感じになっていたメロディですが、何とか思い付いて打ち込むことに成功しました。

 

珍しく今回はあんまり時間とられませんでしたね。1時間くらいで全部のメロディを打ち込んだ気がします。

 

そしてそのあとにベースとかを入れました。こんな感じです。 

 

エレピがメロディのつもり

 

曲っぽいですね!曲感がグンと増しました!

 

それぞれの楽器があんまりコードを意識しないでめちゃめちゃやる曲になったのでドラムはその分キャッチ―な感じにしたつもりです。最初全部4つ打ちにしてやろうかと思ったんですがやっぱりそれはつまらなさすぎたのでサビだけ少しいじりました。

 

にしても単調なドラムですけどこれくらいが丁度いい気がします。

 

割といいんじゃないですかね。歌詞は今のところ何も閃いていませんがひねくれた歌詞になりそうですね。

 

という訳で次にサビの後の展開についてですね。この後は色々な楽器を絡ませたいな、そんでいきなり普通のAメロに戻るみたいな、そういうのが合う気がする。

 

という訳でやってみました。どうでしょうか。 

 

 

まあまあいい感じですね。もうここまでくるとこの曲はマイナー系のコードしか合わないです。 

 

という感じでノリノリになってきた勢いで思い付くがままに曲を作っていったら最後までできました。珍しい。

 

 

2回目のサビが終わった後にもう一つパートをいれて最後にもう一回サビを入れる展開も考えましたが、サビで盛り上がる曲でもないですし、ちょっと短いくらいが何となくこの曲の雰囲気に合ってる気がしたので最後にサビをちょっと長くして終わろうということでこうなりました。

 

地味に気に入っているのが2:05くらいから始まるギターの単音を変なリズムで弾き続けるところと2:25くらいからの変なコードをガシャガシャ弾きだすところです。

 

単音を変なリズムで弾くやつはたしかplentyか誰かの曲であったやつで、聞いた時に「あ、こんな簡単でいいんだ」と思ったやつです。アルペジオとかブリッジミュートとかそういうよくある展開しか思いつかなかった時になかなか衝撃を受けた部分で、いつか自分の曲に取り入れてやろうと思っていたやつです。

 

普通の思考回路だと何かうまくいかない時は音を足したりすることが多いと思うのですが、そうではなく「音を引く」という発想はアマチュアではなくプロっぽい発想だなと思います。そういう部分をもっと取り入れていきたいですね。

 

変なコードガシャガシャやるのはピープルのニムロッドの影響を受けてる気がします。何かこの曲作りだしてからピープルとplentyばっかりでてくる気がしますね。。。

 

youtu.be

0:57くらいからのとこ

 

めっちゃ気持ちいですよね。ジャジャジャ ジャッジャッジャジャみたいなとこ。LIVEでギターボーカルの波多野さんがすごく気持ちよさそうに弾いてたのを覚えています。

 

ニムロッドでどのコードを弾いてるかは知りませんが、今回の自分の曲に取り入れたのはBdimを弾いてます。面倒くさかったので打ち込みませんでしたが、実際にDAWにライン録りするときはブラッシングもいれるつもりです。

 

全体を通して中々気持ち悪い曲ですがすごい満足してます。あとはこれを録音してどうなるかですね。あと歌詞。

 

結構進んだ

タイトルにも入れましたが結構進みましたね。

 

ちなみにブログにするともう第3回とかになってますが、実際にここまでかかった時間は多分10時間くらいです。わりとすぐにできました。まあ音数も少ないしわりと同じフレーズを繰り返すことが多いのでそんなもんな気もします。

 

こういうのを考えるとアイドルの楽曲とかすごいなって思います。

 

僕の好きなジャンルはわりと繰り返しが多く聞いてるうちに催眠術にかかったみたいになってなんだか気持ちいみたいなジャンルの音楽なので作るのは実は結構簡単なんじゃないかと思っていますが、最近のJ-POPだとそういう訳にはいかないと思います。

 

コードも複雑だしバンドとは違って色々な音色を使ってますからね。作曲の人がどこまで作っていて編曲はどこまでやっているのかが分からないので誰か苦労しているか分かりませんが、J-POPを作りまくる人は本当に骨が折れる毎日だと思います。

 

DTM経験が未熟で知らないことも多い僕が考えることですので、全然見当違いかもしれませんがそんなことを思ったりしてます。

 

という訳で今回はここで終わろうと思います。ワンチャン次くらいで曲完成するんじゃないかと思っていますがどうでしょう。頑張っていきます。

 

ありがとうございまいした!

ベースを暴れさせよう【ノープランから作曲#2】

f:id:atomu_330:20190111080111j:plain

 

こんにちはAtomuです。

 

前回の【ノープランから作曲#1】ではノープランであるが故か、なかなか面白くない曲ができあがりそうというところまで進みました。

 

・前回まででできた部分

 

なんとかこれを面白い感じに変えていこうと思います。

 

よろしくお願いします!

 

ベースを暴れさせようかな

とりあえず前回まで作ったところで言うと「面白ポイント」がないなというのが印象です。

 

普通の曲ですよね、引っ掛かりがない普通の曲。生まれて初めて作った曲みたい。もしこれがYouTubeにアップされてたとしたらAメロに入った瞬間にブラウザバックする自信があります。

 

そこでどうしようか考えたのですが、まだ打ち込んでいないベースをめちゃくちゃにしようかなと思いました。ピープルの聖者たちみたいなイメージです。

 

youtu.be

 

聖者たちはベースがブリブリでそのほかの部分は結構普通な珍しい楽曲ですが、その感じがより一層不思議さとか心地よさを引き出してていいですよね。もともと翻訳機っぽくしようと思ってたからか両A面のもう一つの方が案としてでてきたのかもしれません。

 

という訳でベースを16分音符でブリブリにしてやりました。そうなるとテンポ早いと弾くの大変なので90→85にしました。

 

あとフレーズは適当にノリでいれました。 一回聖者たちを聞くと似たようなフレーズしかでてこなくなりそうだったので何も聞かずにノリでベースのフレーズを考えました。

 

ベース音でかい

 

どうっすか。いいんじゃないでしょうか。

 

個人的には結構満足してます。後はこれをもとにどうサビまで展開していくかを考える訳ですが、「ベースを主体にしているので逆に途中で一回ベース消すと面白いかも。」とか「同じフレーズギターで弾いたら面白いかも。」とかそれっぽいアイデアがそこそこ湧き出てきました。

 

ですのでその勢いのままサビまで思いつく限り作ってみました。その結果がこれです。

 

1:16くらいからがサビのつもりです。悪くないんじゃないでしょうか。

 

本当のことを言うとベースはもうちょっと歪ませたいんですけどiOSGarageBandではできないので一旦放置です。ギターの音も色々いじりたいんですけどこの序盤で音色とか考え出すと進まなくなってやる気がなくなる気がするので放置でいきます。

 

メインで持ってくる音だともうちょい真面目に音色を考えるんですけどね。ちなみに僕の中ではこの曲のメインはべースです。

 

サビはあれですけどね。アルペジオが3つセットをずっと弾く感じがひねくれて曲の雰囲気と合ってる気がしますけど、それ以外はまだですね。というかギターまだ入ってないし。

 

という訳で次にサビです!

 

サビ作るのが苦手

という訳で早速サビを作っていきましょう!となるのですが、実は僕サビ作るの苦手なんですよね。なぜかいつもサビで思いつかなくなる。

 

サビは曲の花形となる部分なのできっと「ここをミスってはそれまでの努力が水の泡になる」みたいなプレッシャーを無意識に感じてしまっているのだと思います。

 

でも作曲なんてちょっとふざけるくらいがちょうどいいんですよね。正解がない作業ですから。あんまり型にはまりすぎるのもよくないです。

 

そんなことを考えていたんですがやっぱり何も思いつかないのでもう一度シャッフルボタンに頼ることにしました。

 

かっこいい感じのサビこい。

 

f:id:atomu_330:20190106143147p:plain

photo by FREEIMAGES

 

plentyのゆれて…ですね。何となくこれを聞いた時にピンときました。

 

ピンと来たのは正確に言うとこの曲という訳ではなく、この曲を聞いた時に「そういやplentyの曲でサビにいきなりクソ歪んだギターガシャーンて入れる曲あったな、あれよさそう」と思い付いた感じです。

 

というわけでガシャーンっていうギターを入れたいと思います。もうちょい真面目に言うとガシャーンというのは全音符のコード弾きです。

 

コードはノリで入れましょう。曲の雰囲気が結構ダークというかひねくれてる感じなのでダイアトニックコードは合わない気がするんですよね。それよりもaugとかdimとかちょっとよく分からないコードが合う気がします。

 

もしくは2コード進行とかC-C7-CM7-Fみたいな一つのルートで色々変える感じで抑揚のないおしゃれというかひねくれたコード進行が合うんじゃないかなと思う訳です。 

 

で思い付いたコード進行がこれ

 

f:id:atomu_330:20190106143355p:plain

 

コード進行にすると「A♭m – Gaug – G♭m - E♭m Fm」ですね(キーE♭m)。なにそれ。

 

最初適当に色々なコードを試していった時に何となくA♭mで始まるのがいいなと思いました。で、augかdimで半音下げる感じで行きたくて両方試してaugの方がいい感じだったので次がGaug。その次にもう一個半音さげてG♭mでそのあとはノリでE♭m Fmです。全部マイナーコードなのは曲の雰囲気的にメジャーコードが合わなさ過ぎたからです。

 

まあ正直ギターはめちゃめちゃに歪みまくる予定なので、どうせ何弾いたところで対して分からなくなるはずです。打ち込みの段階ですでにカオスな感じの音になってるし。

 

なのでコード進行を見るとaugとかちょっと難しそうなコードが出てきていますがたいしたことないです。適当です。

 

次の記事までにメロディを完成させます

そんな感じでサビのギターのコード進行ができました。多分。

 

という訳でその他の部分も打ち込んでいこうと思ったのですが、これ以上はメロディを入れないとなかなか進まない気がしました。

 

ですのでここからはメロディを考えようと思います。というところで今回は終わろうと思います。

 

メロディに関しては本当に適当に鼻歌で作っているのでブログに書きようがないんですよね。そのくせに時間がかかる鬱陶しい作業です。

 

本当はコードとメロディがぶつかっていないかとか、裏で鳴っているコードを考えた時に合うスケールは何かとか考えなければいけないのかもしれませんが、今の僕にはそんなこと言われても無理なのでいつも通り適当に考えます。

 

次の記事ではメロディがある程度完成していることでしょう。そんな感じで終わりたいと思います。

 

ありがとうございました!

久しぶりの作曲日記【ノープランから作曲#1】

f:id:atomu_330:20190111080111j:plain

photo by FREEIMAGES

 

こんにちは。Atomuです。

 

ここ最近曲を作るのに忙しくて(っていうかボーカルが訳分からなさ過ぎて)ブログほとんど触ってなかったんですけどそろそろ何かしないと忘れられそうだなということで作曲日記を書こうと思います。

 

何気に作曲の過程を事細かに書いてるブログってない気がするんでそれを強みにしていきたいと思ってます。ブログの人気がないのはできた曲のクオリティが低いから。きっとそのはず。方向性は間違っていない。

 

。。。頑張っていきます!

 

とは言ったものの何も思いつかない

頑張っていきますとは言ったものの実は特に何か思いついてる訳ではありません。タイトルにも書いてる通り全くのノープランです。

 

ですのでとりあえずいつも通りiPhoneのMusicをシャッフルして出てきた曲のいいなと思った部分をつなぎ合わせていこうと思います。

 

本当は曲の主体となるメロディから作るのがいいんでしょうけどね。なかなか難しいです。

 

パッとメロディが天から降って来たらいいんですけどそんなこと今までにあったっけ?という感じです。マンウィズのボーカルも「天から降ってくるわけない」的なこと言ってましたし、僕のところに振ってくるわけないです。

 

という訳でシャッフルしましょう。オラ。

 

f:id:atomu_330:20190106140116p:plain

 

youtu.be

 

9mmの黒い森の旅人ですね。アルバムだけ借りて一回も聞いてなかったんですけどこういうところで役に立ってくれたのでよかったです。

 

2音のアルペジオから始まる感じですね。単調な感じが不気味さとかを醸し出してて結構好きな展開ですね。是非マネさせていただきます。

 

そこから途中で別のアルペジオとか重ねてみたら面白いんじゃないでしょうか。やってみました。 

 

 

一か所変なベース入ってますけどあんまり気にしないでください。あと音質もiPhoneGarageBandで打ち込んでるのでギターまがいの音しかでませんけど気にしないでほしいです。

 

とりあえずノリでイントロをそれっぽく入れてみました。ドラムからやる気のなさが伝わってしまったかもしれませんが、これはあえてやる気のない感じを出してるのだと言い張りたいです。

 

単調なドラムとかリズムは時に心地よさを引き出しますからね。ゆらゆら帝国の名盤「空洞です」とかがその極みだと思います。もはや催眠術みたいな感じですよね。僕はあんまりハマらなかったですけど。

 

、、、みたいなことを考えつつどんな曲にしようか考えていたんですけど、なんとなくピープルの翻訳機っぽい曲がいいなと思いました。

 

youtu.be

 

平坦な心地よい感じにしたいですね。作ったイントロはマイナー調だからかちょっと怖い感じになってますけど。

 

という訳でベース以外をAメロくらいまでもうちょっと真面目に打ち込んでみました。どうでしょうか。 

 

 

なんかアレですね。。。あんまり面白くないですね。。。

 

今回はここまで

という訳でたいして面白くないものができたところで今回は終わろうと思います。

 

何とかしなくてはいけませんね。このまま曲が完成すると具のないラーメンというか麺のないラーメンみたいな、いやむしろ麺だけのラーメン??なんかそんな感じです。

 

まあいうてまだギターとドラムしか入れてませんし。それに曲の一番大事な部分はなんといっても歌ですから。ちょっとくらい後ろの演奏が面白くなくても没にするのはまだ早い気がします。

 

、、、ありがとうございました!

始めて自分で歌いました。【暗赤色の夕日】

youtu.be

 

始めて歌いました。

 

ボーカルって全体的にめちゃくちゃ難しいってみんな知ってた??

ボカロ(初音ミク)ver.

 

ボーカルってめちゃめちゃ難しいんですね。

 

実はこの曲去年の12月前半くらいには完成していたんですよ。

 

歌詞も決まっててあとは録音するだけという状態が続いていたんですがまあ~ボーカルが難しいことこの上なし。

 

人間の声って声をどこでどれくらい響かせるかで全然変わるんですね。それ知らなくてとりあえず適当に歌った数本のテイクのいいところ合わせたらツギハギになっちゃって「あれ??」みたいな。

 

というか歌を歌うって考えること多すぎです、訳が分からなくなります。

 

ざっと考えただけで最低限でも

 

・どこでどれくらい声を響かせるか

・どのくらい喉をあけるか

・ピッチ

・声量

・変な雑音が入らないようにする

・マイクとの距離を一定に保つ

・音割れしないようにする(けどある程度の音量で録る)

腹式呼吸

 

くらいあります。実際はこれプラス抑揚をつけたりして感情表現をしないといけないんでしょうがそんな余裕はありませんでした。

 

聞けばわかりますが上にあげた歌は以前よりマシになったとはいえ相当酷い気がします。ただもうこの1曲に2か月くらい時間を使っちゃってるのでそろそろ精神的にしんどいなと。もう正直歌いたくないなと。そういう感じだったので思い切ってアップしちゃいました。

 

まあその後どんどん上手になっていったとしたら逆に下手だったころの歌は価値がでてきますしね。「あーこの人も前はこんなに下手だったんだ」みたいな。。。無理か。

 

ただアレですよ。この曲作って大分DTM力(?)はアップしましたよ。多分。

 

ピッチ補正とかハモりとか、この人生で全く経験のなかったものが「何となく勝手が分かる」くらいのところまで勉強できました。また曲全体のミックスとしても前より上手くなっていると思います。

 

あとは歌が上手ければ素人の耳は騙せる気がするんですけどね。あともうちょっと全体的にクオリティあげたいです。

 

とりあえず今の一番の課題は歌ということで。

 

そんな感じで終わりたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

【2018年】今年ハマった曲紹介

f:id:atomu_330:20181229175919p:image

 

2018年も終わりますね。どうもAtomuです。

 

今年は去年まで続いたギターの練習をスッパリやめて曲を作り始めて色々頑張った一年でした。

 

なんだかんだ数えたら歌モノだけで10曲くらい作ってました。来年はその倍の20曲目指したいです。

 

そんな感じでより音楽音楽してた年だったんですが、最後の最後に年末の流れに乗って2018年僕がよく聞いた曲を紹介していこうと思います。

 

よろしくどうぞ!

 

月曜日 / amazarashi

youtu.be

2018年にリリースされた曲の中で一番ハマったのが多分この曲です。

 

PVもすごい印象的で序盤は画面の切り替わりが少なくて最後の最後のサビに一気に画面が切り替わっていくところが、歌詞と相まって半端ない感動を生んでる気がします。

 

このPVに影響されて自分の作った曲にも似たようなテイストのPVを作成したりもしました。(バカだるかった)

 

ちなみに2018年のamazarashiで言えば「リビングデッド」も買ったんですけどあんまり聞かなかったなぁ。

 

それよりも「独白」の方が僕は好きです。なぜなら武道館に行ったから。

 

何言ってるか分からないやつはそのうち出るであろうamazarashiの武道館ライブのDVDを買って見ろ。何かしらの衝撃が絶対あります。

 

星 / PK Shampoo

youtu.be

皆さん大好き(?)BASEMENT-TIMESよりPK Shampooの「星」。12月こればっか聞いてました。通信量がそのままアーティストに還元される仕組みだったら良かったのにってくらいユーチューブみた。

 

最初聞いた時ミックスひどいなとしか思わなかったんですけど、これを爆音で聴く心地よさに気付いてからは完全に虜でした。

 

ライブには行けなかったけど来年は絶対に行きたいです。

 

2018年リリースの曲はこれだけ。。。

結構マジメに考えたんですけど2018年にリリースされた曲でハマったのはこの2曲だけでした。

 

これで終わると若干寂しい感じがするので、仕方ないから2017年以前にリリースされたものでも、2018年いっぱい聞いた曲を紹介したいと思います。

 

Misstopia / The Novembers

youtu.be

2018年は本格的にThe Novembersにハマったしライブも三回行ったしもう僕の中では2018年はThe Novembersの年でした。

 

この独特の空気感。神聖というか暗いというか壮大というか怖いというか、こんなのこのバンド以外ありえないです。

 

何気に歌詞が好きです。頑張ろうとかそういうのあんまり言わないし。こういう曲をいつか書けたらなぁと思ってます。

 

ニムロッド / People in the Box

youtu.be

冒頭のドラムのフレーズが気持ちよくてで永遠に聞いてました。

 

ピープルにハマってる時は世の中のサビで盛り上がってウェーイ的な曲全部なくなればいいと真剣に思ってました。

 

ピープルも二回ライブに行きました。ドラムの謎のお面もらって、忘れた頃にカバンからでてきてビビったのはいい思い出です(?)

 

スカーレット / ART-SCHOOL

youtu.be

ノベンバにハマったと思ったら気づいたらアートにもハマってました。多分来年はきっとシロップです。どんどん悪い方向に進んでいってます。

 

最初聞いた時普通の歌だなって思ったけど最初のジャカジャカ鳴らすギターの音が好きすぎてことあるごとに聞いてしまいます。これ聴くと落ち着く。タバコと一緒。両方やめたい。

 

Fever Believer Feedbaxk / ハヌマーン

youtu.be

昔聞いたことあるんですけどそんなはまらなくて、でもハヌマーン大好きな友達と出会って気になってもう一回聞いてみたら死ぬほどハマった一曲。

 

PVの髪ボッサボサでギター弾いてる絵ヅラかっこよすぎだろ。一番かっこいい。一週間だけあの髪型してみたい。

 

ギターのリフがかっこよすぎる曲ですね。曲の最後の最後まて最高にかっこいいです。

 

リンディンドン / Grand Family Orchestra

youtu.be

個人的にもっと知名度あっていいと思うバンドNo.1 Grand Family Orchestraです。

 

地元の居酒屋に行った時に店内のBGMで流れてきてめちゃくちゃテンション上がってたら友人にドン引きされましたが、店長と仲良くなれました。

 

ボーカルの前身バンドByee the ROUNDの「コンティニュー??」と悩んだんですが、こっちにしました。

 

一曲通しても結局リンディンドンの意味は分かりませんが楽器隊が凄まじくいいです。ジョンフルシアンテに憧れすぎてるギターが弾くフレーズが特にやばいです。

 

あと何気にドラムはハヌマーンのドラムと同じ人です。これ聞いた時びっくりしたなー。

 

以上2018年僕がいっぱい聞いた曲紹介でした。

 

こうして見ると若い人いっさいでてこないですね。

 

僕の趣味がそうだからなのか自分の年齢がどんどん上がっていっていることによる若い人への嫉妬心からなのか分かりませんが来年はもうちょっと若いバンドの曲をいっぱい聞こうかなと思います。

 

とりあえずさっきTSUTAYAでPELICAN FANCLUB借りてきました。

 

そんな感じで終わろうと思います。

 

ありがとうございました!